手心整体フリーハンドスタイル|目黒洋|手心気功療法|統合失調症・化学物質過敏症など難症に特化した東京・吉祥寺の整体院

施術歴29年、院長の目黒洋です。世界で注目の ジェネティクス療法 5万回以上施術。統合失調症 、化学物質過敏症、電磁波過敏症に特化した治療を行っています。改善実績、遠方より来院者様多数。大阪で出張施術会開催中。ご予約はLINE@835fvloh、お電話☎︎0422-77-6171、HPメールフォームhttp://egaokokoro.jp/contact/へ。

現代薬、漢方薬、等の回復と自然療法での回復の違い。

現代薬、漢方薬、等の回復と自然療法での回復の違い。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

 

普通、病気になると薬や漢方薬で治そうとします。
大概の場合は問題が出ないのかもしれません。
が、一部の症状について、最近ことに気がつくことがあります。
それは毒素を排出することをメインに、東西のものに関わらず薬を服用した場合です。

 

この場合、一応、薬・漢方によって、毒抜きされ症状が消えたかもしれません。
が、それは毒の排出によって、「病名としての回復が見られた」に過ぎない場合が多いのです。

 

どういうことかというと、神経系の回復ができていないのです。
症状が消えた後、精神や心のアンバランスが強く浮出てくるのです。
化学物質過敏症が回復した後に、感情面が突出して過激になったり、落ち込んだり、場合によっては統合失調症などに近い様な妄想などに苦しんだりするのです。

 

それは表面上の毒消しだけが行われた結果、神経系・脳のアンバランスが残り、強い症状や性格の偏りを生んでしまうのです。
この部分を残しておくと、後で違った病状に苦しむことになります。

ホメオパシーやフラワーパッチによる回復にも同じ様なことが言えるかもしれません。深い神経系の回復、つまり脳幹からの回復は、多くの場合において非常に必須なのです。

 

院長、目黒。

 

f:id:tegokoro:20200407175746j:plain

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
◆独自施術のヒーリング気功整体
ジェネティクス療法で脳幹調整◆
手心整体
 -院長 目黒 洋- 
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-6
吉祥寺グリーンハイツ201
受付:10時~21時(不定休)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
電話で予約
:0422-77-6171 
代表番号に繋がらない際は、080-5401-6445宛にショートメールをお願いします。(通話はできません) 
メールで予約http://egaokokoro.jp/contact/

LINEで予約:ID@835fvloh 
IDを検索、友だち追加アイコンをクリック、QRコードを読み取る、で友だち追加して下さい
友だち追加
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
院長コラム、施術レポートリアルタイム発信中!
 
f:id:tegokoro:20200206153755j:plain https://twitter.com/motor_poor
f:id:tegokoro:20200206153757p:plain https://tegokoro.hatenablog.com/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

f:id:tegokoro:20200228205541p:plainフェイスブックいいね!お願いします 
https://www.facebook.com/104546987815607/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
1日1回ポチっとお願いします!